求人teachers
求人teachers 求人teachersの広告

女性服の販売員の仕事への面接!身なりについて|求人teachers

女性服の販売員の仕事への面接!身なりについて

2015.02.23にリリースしました。

なぜ身なりを確認しないといけないのか?

身なりを確認するというより、乱れていないのか知っておいて乱れていたらきちんと直さなければいけません。服装の乱れは心の乱れと同じだと言います。心が乱れている状態で販売は出来ません。出来たとしてもお客様も気分よく購入できるとは思いません。

 

ここでのポイント、女性服の販売員への面接前もう一度おさらいしよう。

女性というのは、いつの世も流行に敏感な存在です。綺麗なものに憧れます。綺麗な物を美しいと認識します。それを見に纏えることを幸福と感じると思います。そのような女性に商品を購入して頂く為には販売する人が綺麗でなければなりません。だからこそ身なりに気を付けなければいけないのです。

 

仕事内容は?

販売員の仕事は、お客様に合う洋服を選択して紹介することです。そして、洋服だけを販売するのではなく今の流行しているものや、これからの流行の流れを紹介していくのです。

 

どういった人が働いている?

この仕事をしている人は、自分が洋服をデザインしている人もいれば何も考えずに販売を楽しんでいる人もいます。洋服店で販売スタッフをしている人は、自分自身がデザイナーであったりコーディネーターであったりするなど何らかの形で洋服に携わっている人が多です。

 

自分の長所は?

常に新しい物を取り入れることが私の長所だとだと思っています。常に新しいものを欲しているんです。

 

自分の短所をどう補う?

少し排他的な部分があります。それ故に新しい物を絶えず取り入れるのだと思います。新しい物を常に取り入れていくことで排他的な部分を補います。

もったいないから永山ぱみゅぱみゅ 志望動機のミスは痛いです 自己分析をしてから応募しましょう トピックスです! え?まさか…そんなことが必要なのですか
© 求人teachers Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。