求人teachers
求人teachers 求人teachersの広告

一般事務の仕事への面接!服装について|求人teachers

一般事務の仕事への面接!服装について

2014.11.06にリリースしました。

なぜ服装を確認しないといけないのか?

どんな仕事をするにしても、対お客様という状況は変わりません。立場を変えて考えてみると分かると思いますが、あなたがお客様として店や会社に行った時に、あなたを対応してくれた人の服装が乱れていたらあなたはどう思いますか?

服装ひとつで、利用者が受ける印象が悪くなる可能性が高いからです。

ここでのポイント、一般事務への面接前もう一度おさらいしよう。

仕事内容は?

一般事務の仕事というのは、財務経理や人事総務の仕事があります。営業さんのサポートの仕事も含まれています。基本的に自分の為にする仕事ではなくて人の為にする仕事です。

どういった人が働いている?

年齢が若い人が多く働いています。もちろん若い人達だけではありません。何年も同じ仕事をして熟知している人も何人もいます。

それらを踏まえて記載した先駆者の例を見てみよう

あなたは何故、弊社を選びましたか?

私は、3人姉妹の長女として生まれました。幼い頃から自分の事よりも妹や弟の事を率先してきました。誰かの為に動くという基本は出来ていますので、それを貴社でも活用できるので働きたいと思い応募させて頂きました。

あなたの長所と短所を教えて下さい。それを弊社でどのように活躍させますか?

私は、何事にも問題を起こす事を恐れるので何度も何度も確認してしまうことにより、ひとつの作業に時間がかかってしまうのが短所だと言われます。長所は、慎重に物事を行うことでミスがないという点が長所だと言えると思っています。貴社では、短所ではなく長所を活かして周囲の人が円滑に業務に取り組めるようお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

もったいないから永山ぱみゅぱみゅ 志望動機のミスは痛いです 自己分析をしてから応募しましょう トピックスです! え?まさか…そんなことが必要なのですか
© 求人teachers Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。