求人teachers
求人teachers 求人teachersの広告

建築業の仕事への面接!志望動機について|求人teachers

建築業の仕事への面接!志望動機について

2015.01.28にリリースしました。

なぜ志望動機を確認しないといけないのか?

答えは簡単。面接できかれるからです。これだけです。単に暗記すればいいと言うものではありません。しっかりと相手に伝わるようになっているのかが重要になってきます。暗記したところで所詮化けの皮は簡単に面接官に寄って剥がされてしまいます。剥がされてやばいと思ったらもう相手には本心が丸見え状態。そんな恥なんて書きたくないでしょうに…

 

ここでのポイント、建築業への面接前もう一度おさらいしよう。

仕事内容は?

仕事は、建築に携わる事全般。つまりその中で自分がなぜこの仕事がいいと思ったのかを記載することが重要です。この思いと言うのは変わることが無いので面接でもしっかり伝えることができるようになってきます。

どういった人が働いている?

実際に働いている人を、見て「こんな人が働いている事が求人広告で見受けられました。」などと記載しているとすでに興味を持ってくれてるんだなということをアピールすることができますよ。

自分の長所は?

単に自分の短所を書くならそりゃ無謀ってもんです。ここではしっかりと自分をアピールでき用に短所を記入するようにしましょう。そうすることで面接官もほっこりしてくれると思いますよ。総ホッコリさせたらもうこっちのもんですよ。

 

もったいないから永山ぱみゅぱみゅ 志望動機のミスは痛いです 自己分析をしてから応募しましょう トピックスです! え?まさか…そんなことが必要なのですか
© 求人teachers Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。